みかん畑からこんにちは! ブログ

ssknouen.exblog.jp
ブログトップ

クモが編んだレース



b0089967_10365271.jpg



b0089967_1036452.jpg



家の周りの木々にレースのようなクモの巣。朝日に照らされて、とてもきれい(でした)。

今年はえらくたくさんのクモがいるなぁと思っていたのに、台風一過で、クモの巣は、きれいさっぱり吹き飛ばされてなんにも無くなってしまいました。

でも、今また再び、巣を張り始めています。
[PR]
# by sasakinouen | 2015-07-20 10:59 | 日々のいろいろ | Comments(2)

おやつ畑さんのケーキ


b0089967_902186.jpg




フルーツたっぷりのレアチーズケーキです。




b0089967_902816.jpg

[PR]
# by sasakinouen | 2015-07-05 09:02 | 日々のいろいろ | Comments(2)

梅雨の庭



ピンクのカラー。

b0089967_044766.jpg






ブルーベリーの実。


b0089967_0102588.jpg





それから、アジサイ2種。



b0089967_052372.jpg


b0089967_053239.jpg




今日から、7月。 後半のスタートです。
[PR]
# by sasakinouen | 2015-07-01 00:12 | 日々のいろいろ | Comments(0)

かぼちゃのケーキ 2種



パティシエのおやつ畑さんに、かぼちゃをさしあげたら、おいしいケーキになってかえってきました。

こちらは、かぼちゃのプリンケーキ。

b0089967_16142260.jpg






こちらは、かぼちゃのタルト。


b0089967_16143183.jpg





かぼちゃの風味いっぱいのおいしいケーキでした。



b0089967_16143982.jpg

[PR]
# by sasakinouen | 2015-06-19 16:22 | 農業のいろいろ | Comments(0)

かぼちゃ


b0089967_20165783.jpg


半分に切ったかぼちゃ。我ながら、いい色が出てると思いますよ。



今回、初めてかぼちゃ作りに取り組む際に、全面的にご指導いただいたのは地元JA。

そのJAの若き指導員さんが勧めてくれたのが、『いかずち』という品種でした。

えぇ? いかずち・・・・・? 聞いたことないなぁ・・・。

味はどんなだろう? ほくほく系だったらいいなあ・・・・。

というわけで、なんにもわからないまま、先のみえないスタートでした。



みなさんは、かぼちゃの煮物、ほくほく系とべちゃべちゃ系のどちらがお好きでしょうか。

ご年配の方はのどを詰めるから、しっとりしている方がいいとおっしゃる方もいましたが、私は、ほぼ9割以上の方がほくほく系が好きと答えると勝手に思っていました。

私自身、のどを詰めても、ほくほくの方を食べたいので・・・・・。

でも、聞く人聞く人、みなさんべちゃべちゃ系が好きだとおっしゃったのには、びっくりです。



で、この『いかずち』はどうだったかといいますと・・・・・。

なんと、両方の良さを持ち合わせた、しっとり&ほくほくの、とてもおいしいかぼちゃでした。

写真は、薄切りにして、レンジでチンしたもの。焼肉と一緒にいただきます。

b0089967_20171986.jpg




煮物は、砂糖と醤油と水のみの味付けですが、本当においしいので、毎日食べてもあきないです。

今回、自分で作ったものを自画自賛してしまいました。でも、本当においしいんだからしようがない。

いかずち、サイコー!(^O^)
[PR]
# by sasakinouen | 2015-06-14 20:24 | 農業のいろいろ | Comments(4)

か ぼ ち ゃ


かぼちゃの生育の様子です。



受粉後、数日して。


b0089967_23503254.jpg






b0089967_2351014.jpg




地面に接した部分に、色むらが出ないように、一玉ずつ「ざぶとん」という発砲スチロール製の敷物を敷いていきます。



b0089967_2350464.jpg





b0089967_23511196.jpg




収穫後、おいしくするために一週間ほど貯蔵します。


b0089967_23513860.jpg




初めてのかぼちゃ栽培。なんとかかんとか、出荷までこぎつけることができました。



丸々としたかぼちゃ、ほんとうにかわいいです。
[PR]
# by sasakinouen | 2015-06-12 23:55 | 農業のいろいろ | Comments(4)

和 菓 子



京都・伏見区の御菓子司「まなゆり」さんのお菓子。



b0089967_2112277.jpg




b0089967_21111617.jpg




甘すぎず、お茶によく合います。

和菓子好きな、わが家にはうれしいいただきものでした。どうもごちそうさまでした。
[PR]
# by sasakinouen | 2015-06-08 21:19 | 日々のいろいろ | Comments(0)

フレグランス


b0089967_2351984.jpg





ちょっと前のことですが、テレビの嵐の番組のお忍び旅行という企画で、観光地で桜井翔君と知らずにすれ違った女性が「とてもいい匂いがした」と感想をのべていたのを見て、急に香りに関心を持ってしまいました。

いい香りをまとっている人って、なんだか素敵ではないですか!



b0089967_236475.jpg




私も自分の香りを見つけたい。でも、これまで、香りというものには無縁でしたので、どんな香りがいいのかさっぱりわからない。

好みは、すっきりさわやかなもの。

香水の小分けを販売してくれるお店Kommy Fragranceさんで、数種類の香りを注文してみました。
お試しするのに、とてもありがたいシステムですね。

届いたのは、小さな小ビンに入った香り。
どれも個性的で、いい香り。



パソコンのそばに置いて、時々フタを開けては、幸せな気分にひたっています。



b0089967_236365.jpg

[PR]
# by sasakinouen | 2015-05-22 23:10 | 日々のいろいろ | Comments(0)

アップルパイ と ジャム


b0089967_17294194.jpg




cookpadを参考に家族が作ってくれたアップルパイ。

出来立てのアツアツも、しばらくして冷めても、どちらもおいしい。




b0089967_1730557.jpg




こちらはおやつ畑さんが作ってくれた、いちごジャムとでこぽんジャム。

色がきれいなので、もったいなくて、まだ飾っています。

朝は、パン食なので、いずれテーブルに乗ることでしょう。
[PR]
# by sasakinouen | 2015-04-19 17:35 | 日々のいろいろ | Comments(2)

かぼちゃの受粉



かぼちゃは雌花と雄花とがあります。

わがやはハウス内での栽培で、虫による受粉が期待できないため、人間がおしべの花粉をめしべにつけてあげます。

これは、雄花の花びら部分を取り除いて、おしべだけの状態にしたものです。

黄色い花粉がたくさんついていますね。


b0089967_19405985.jpg




こちらは、雌花です。花の下が、まあるくふくらんでいます。受粉がうまくいくと、この部分が大きくなってかぼちゃの実となります。


b0089967_1941960.jpg



おしべの花粉を、その日の朝咲いた雌花のめしべにちょんちょんとくっつけてあげます。

花は一日でしぼんでしまいますので、毎朝、受粉作業が続きます。


b0089967_19411994.jpg



b0089967_19412652.jpg




受粉がうまくいきましたら、丸い部分が日に日に大きくなっていきます。

これは、受粉後2日経ったものです。


b0089967_19413962.jpg



かぼちゃのつるがどんどん伸びて行っています。

b0089967_19414737.jpg




かぼちゃの受粉は、朝9時ごろまでにすませなくてはなりません。
忙しい日が続きます。
[PR]
# by sasakinouen | 2015-04-14 20:00 | 農業のいろいろ | Comments(2)