みかん畑からこんにちは! ブログ

ssknouen.exblog.jp
ブログトップ

愛媛県へ (下)





b0089967_19471829.jpg


二日目は、伊予の小京都とよばれる大洲市へ。

昭和41年のNHK朝のテレビドラマ「おはなはん」の舞台となった場所です。



b0089967_19480031.jpg




b0089967_19472979.jpg
肱川の流れにむかって大きく伸びた樹。



b0089967_19474616.jpg

肱川の河原から臥龍山荘へと続く道。



b0089967_19481216.jpg


大洲市内から瀬戸内海へと向かった肱川が海に出るさいごの所。

長浜大橋(通称赤橋)。わが国最古の開閉橋だそうです。

そして冬には、世界的にもめずらしい肱川あらしがみられるところです。

以前、NHKの特集番組を見ました。

大洲市付近で発生した霧が、肱川に沿って下ってきて、この橋から海に向かって一気に流れ出すそうです。

その様は、まるで山から白い龍が降りてくるようで、この橋では、ごうごうと音をたてながら通り過ぎていくのだそうです。

YouTubeでも見ることができるので、私は時々見ています。





以上で、二日間の旅を終わります。









[PR]
by sasakinouen | 2017-09-28 20:33 | 日々のいろいろ | Comments(0)