人気ブログランキング |

みかん畑からこんにちは! ブログ

ssknouen.exblog.jp
ブログトップ

棚湯

園主は、デコポンの味のせのために一つのハウスを4つに区切り、どの資材が良いかと、比較の散布。
両親と私は、アンコールのサンテ掛け。(サンテとは、黒い袋で、退色防止)

途中、ハウスの天井ビニールを打つ突然の雨の音にびっくり。

園主も散布が終わり、お茶にすることに・・・。。
そこで、園主の一言。

棚湯に入りにスギノイに行こう。」

15日まで有効の割引券があったのでした。

スギノイパレスでは、筑紫桃太郎一座のお芝居やショーを見て、しんみりしたり笑ったり。大衆演劇は初めて見る私でしたが、楽しかったー。

棚湯には、二日前の研修で入ったばかりの私と、風邪気味の母は、パス。
園主と父が入りました。

棚湯がはじめての園主は・・・・・。

「さっきまでの雨も去り、空は青く、日出や大分、そして遠くには四国佐多岬が見え、別府湾には八幡浜へむかうフェリーが白い筋を残して、進んでいた。

露天の浴槽には 別府の山から吹き下ろす冷たくなった風で さざ波が・・・。

頭は冷たいものの首から下はやわらかなお湯がポカポカして、なんとも贅沢な時間だった。」

と、えらく気に入ったようでした。

わが家では、もうすぐハウスみかんの加温が始まり、今月の下旬からはデコポンの収穫と、それこそ猫の手も借りたいほどの忙しさが待っています。

こんなちょっとした、ゆったりした時間もいいものだなぁ、と感じた一日でした。
by sasakinouen | 2007-11-12 16:58 | 日々のいろいろ