人気ブログランキング |

みかん畑からこんにちは! ブログ

ssknouen.exblog.jp
ブログトップ

あじさいの寺 普光寺

日本一大きな摩崖仏とあじさいで有名な普光寺へ行ってきました。

大分県豊後大野市の朝地町にあります。

昨年につづき、2回目の訪問となります。

b0089967_01074404.jpg


左側に岩に掘られた不動明王さま。
右には、人の手によるものなのでしょうか、
二つの大きなくぼみがあり、
中に仏様がまつられていたり、お堂があります。
谷を降りてあちらまで行くことができます。


b0089967_01092589.jpg



b0089967_01100815.jpg



b0089967_01081611.jpg


こちらは、撫で仏さま。
自分の体の気になるところをさわって
よくなりますようにと、ご加護をいただくのです。
私も、ひざをさすってお願いしました。
多くの人に撫でられて、
仏様のお身体はぴかぴかでした。
b0089967_01104674.jpg


今週末の16日には、あじさい祭りが開かれるそうです。

b0089967_01112675.jpg




# by sasakinouen | 2019-06-13 01:43 | 日々のいろいろ

かわいいパッケージ

買い物に行ったとき、お菓子の棚を見ていたら、
すてきなパッケージのチョコレートが目にとまりました。

明治のホワイトチョコです。

いろんなデザインがありましたが、今回はこの3種を買ってみました。


b0089967_09125192.jpg
b0089967_09132509.jpg
b0089967_09131375.jpg
b0089967_09130261.jpg

私は、ホワイトチョコが好きなので、こちらを購入しましたが、
カカオのチョコレートのパッケージもおしゃれでした。





# by sasakinouen | 2019-03-13 09:25 | 日々のいろいろ

初めての出会い



ごえもんさんご夫妻は、宮崎県のお茶農家さん。

お互いの農作物、お茶とみかんのやりとりをはじめてから15年。

でも、この間、メールのやり取りだけでお会いしたことはなかったのでした。

そのごえもんさんが、ご主人さんとともに、福岡のご友人に会いに行く途中、
当園にも立ち寄ってくださることに・・・・・。

楽しみに待っていたその日は、朝から雨。

4時間ちかくかけて、おみえになられました。

さっそくみかんのハウスに案内するも、ほとんどが収穫を終えています。

唯一、実がなっているのが南津海(なつみ)でしたので
そこをご覧いただきました。



b0089967_15013076.jpg




こちらはごえもんさんがお好きなタロッコのハウスで・・・。

すでに2月中に収穫し終えていたので、樹だけをご覧いただきました。


b0089967_15015289.jpg




農家同士、また年齢も近いということで、次から次に話がはずみます。


おみやげにお茶とお菓子をいただきました。

朝昼晩、かならずお茶を飲むわが家にはありがたい品々です。





農業でがんばっておられる方との出会いは、これからの仕事の励みになります。

もっとたくさんお話ししたかったのですが、
楽しい時間もあっという間に過ぎ去って・・・・・。

再会を約束し、お別れしたのでした。


それにしても、すらりとした女性らしいごえもんさんですが、
どうして HNを「ごえもん」さんとしたのか聞きそびれてしまいました。

またいつか教えてもらうことにしましょう。




# by sasakinouen | 2019-03-06 15:18 | 農業のいろいろ

獺祭抹茶トリュフ いただきました

b0089967_11492552.jpg


京都産宇治抹茶を贅沢に使用した

オリジナルブレンドのホワイトチョコレートに、

日本が誇る美酒「獺祭 純米大吟醸 磨き二割三分」を掛け合わせました。

(同封のしおりより)




b0089967_11491321.jpg



お値段を聞いたものですから、

一粒一粒、ゆっくりと味わいながらいただきました・・・・・。





# by sasakinouen | 2019-02-28 11:59 | 日々のいろいろ

旅の二日目

b0089967_20201918.jpg



翌日の目的地は、JR肥薩線の真幸(まさき)駅。

真の幸せ・・・・・なのですね。


この駅にはいつか行ってみたいと思っていました。





猫さんもいました。

こういう場所によくお似合いです。



b0089967_20203207.jpg




b0089967_20212813.jpg




b0089967_20211657.jpg




急な傾斜の山間地を通るため スイッチバックが設けられているそうです。







b0089967_20204673.jpg




ここは、3駅連続して、所属県がかわるということでも有名です。

矢岳駅は熊本県。 真幸駅は、宮崎県。 吉松駅は鹿児島県。






b0089967_20210212.jpg



明治44年開設当時のままの建物が 静かに立っています。



b0089967_20214101.jpg



さて、真幸駅を出てからは、ぐるぐる回る、えびのループ橋を通り、人吉市をぬけた後、

熊本市から阿蘇へ向かいました。

熊本地震で大きな被害にあい、いまだ復旧工事中の阿蘇神社にお参りしたあと、

阿蘇の町を見下ろしながら、外輪山を上っていきます。



b0089967_20222214.jpg




b0089967_20230499.jpg


雄大な瀬の本高原に沈んでいった夕日。


b0089967_20224582.jpg

そうして、一泊二日の旅行は、終わりました。



# by sasakinouen | 2019-02-20 21:02 | 日々のいろいろ

部屋からの眺め

b0089967_02195715.jpg



お宿は、鹿児島県日置市のオーシャンリゾートえぐち家さん。

鹿児島市から車で30分くらいの、東シナ海をのぞむ静かなホテルでした。

夕日が真正面に見える部屋。

日常、海に沈む夕日というのは、なかなか見る機会がないので、

分刻み、最後は、秒きざみで、日没の様子を何枚も撮影しました。





b0089967_02202151.jpg


あぁ。沈んでしまうよ~~。

やがて、マジックアワーへ・・・・・。




b0089967_02203978.jpg







そして、翌朝。

おだやかな青い海が広がります。




b0089967_02211303.jpg






b0089967_02205585.jpg




ロケーションがすばらしいえぐち家さんは、

また、お料理がとてもおいしかったです。

夕食も朝食も、大満足でした。


b0089967_02214797.jpg







b0089967_02212996.jpg




b0089967_02220858.jpg


絵本画家の葉祥明さんの絵のような一枚が撮れました。



# by sasakinouen | 2019-02-18 02:54 | 日々のいろいろ

仙巌園

b0089967_20414546.jpg




白金酒造さんを出まして、左手に桜島を見ながら、
国道10号線の 海岸線沿いを 鹿児島市に向かった先は・・・・・。


薩摩藩島津家別邸 仙巌園。

昔、鹿児島の友人は、磯庭園と言っていた記憶があります。


b0089967_20420008.jpg




b0089967_20430627.jpg



季節がら、菊まつりが開かれていました。




b0089967_20421523.jpg






b0089967_20433643.jpg




御殿のかもいになにやら、見えますね。

薩摩焼の桜島大根だそうです。

釘をかくすための飾りだそうです。

かわいいですね。



b0089967_20435558.jpg


こちらは 中庭。


b0089967_20431843.jpg


文机。

丸に十の家紋が、これでもかというくらいたくさん・・・・・。



b0089967_20441181.jpg



b0089967_20443500.jpg



借景技法を用い、桜島を築山に、鹿児島湾を池に見立てた素晴らしい景色と広大な庭園。

(ウィキペデイアより)


b0089967_20445419.jpg


すばらしい名勝。

また、訪れたいと思いました。



# by sasakinouen | 2019-02-14 21:42 | 日々のいろいろ

白金酒造さん

b0089967_19264124.jpg




昨年秋、鹿児島へ行ってきました。

まず訪れたのは、芋焼酎の白金酒造さん。

創業明治2年。

西南戦争以前から焼酎を作り続けている

鹿児島ではもっとも古い蔵元さんです。




b0089967_19271056.jpg




鹿児島出身の方からおしえてもらって以降、

お取り寄せしては、家族が晩酌に飲んでいました。

私は、焼酎は飲めませんが、鹿児島に行くのなら、

ぜひ訪れてみたいと思っていました。




b0089967_19265323.jpg




H13年に国の登録有形文化財に指定された「石蔵」にて、

「見て」、「感じる」製造工程の見学や、歴史を学ぶ事ができます。

(石蔵ミュージアム HPより)




b0089967_19280450.jpg



スタッフの方が、詳しくわかりやすく説明してくださるので

焼酎について、よりいっそう理解が深まりました。





b0089967_19274350.jpg





b0089967_19282523.jpg




# by sasakinouen | 2019-02-10 19:53 | 日々のいろいろ

デコポンのジャム



b0089967_17272994.jpg


デコポンでジャムを作りました。

ジャムは、かき混ぜているときの熱々を味見するのが好きです。

朝、食パンにのばすと、

ビタミンカラーで、元気が出ます!




b0089967_17273801.jpg

# by sasakinouen | 2019-02-06 17:34 | 不知火(デコポン)

恵方巻き

b0089967_21371736.jpg


実家の84歳の母、手作りの巻きずし。

昔から変わらない味で、いくらでも食べられます。


b0089967_21373970.jpg

夕飯は、巻きずしと茶碗蒸し。

この茶碗蒸し、私史上、最高の出来ばえでした。

いつもはしない、こす作業がよかったのでしょうか。

つるんとなめらか、お店でいただくもののよう。

味付けは、白だしのみで。


b0089967_21380018.jpg
豆まきもして、今年の節分は終わりました。


# by sasakinouen | 2019-02-03 21:54 | 日々のいろいろ