人気ブログランキング |

みかん畑からこんにちは! ブログ

ssknouen.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

モニターさいごの報告(読者モニター6)

中井精也先生著インプレスジャパン社発行の 『世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書』の読者モニター報告第6回です。

モニター期間が明日30日までですから、これがさいごの報告となるのでしょう。

あらためて読み返してみますと、本書には、 いろんなことが書かれてあります。

写真を撮る際のカメラの設定や構図や技術についてなど・・・。

そのどれもこれもすべては、「何を」「どう撮るか?」から始まっているのだということがよくわかりました。

思えば あまり考えながら撮ったことはなかったのですが、たまに、自分なりに考えた時には、それなりの写真が撮れていたと思います。(自己満足)

そして、モニターになってからは、いろんなことをよりいっそう意識しながら撮るようになりました。

本書を読むと、こういう撮り方をしてみたいと思う方法がいくつかあります。
まだ、試していませんが、次のことはいずれ挑戦してみたいです。

■巻頭に載っている、「りんご一個をいろんな風」に撮る。
  私はみかん農家ですので、これはみかんを使ってぜひ試してみたいです。

■おもしろパンフォーカス。楽しそうなので・・・。

■流し撮り。これは練習が必要みたいです。

■多重露出。
  これは、私のE-510には付いていないので、誰か他の人のカメラを借りてやってみたい・・・(笑

■電車の撮影
  これまでは電車を見ても撮りたいと思ったことがないのですが、レイルマン中井先生の洗脳を受けたのか、日豊線の「白いソニック」を撮ってみたいと思うようになりました。

■参加できなかった横浜での講習会のようすをDVDにして送ってくださいましたので、これから見たいと思います。


本書の最後に次のようなことばが載っています。

「うまい写真を目指すのではなく、自分がいいなぁと思う写真をめざしてください」

このことばに 「はーい、先生。わかりましたー」と素直に返事をした私でした。


楽しいモニター期間をありがとうございました。

モニターを終えるとともに、いよいよハウスみかんととうもろこしの収穫が始まり、忙しくなります。
by sasakinouen | 2010-06-29 23:46 | デジタル一眼レフ

さっぱりしたもの

b0089967_2274991.jpg


畑のきゅうりが次々とよくできるので、あっさり漬けを作りました。
きゅうりを切って、しょうゆ・さとう・みりん・酢・しょうが・青じそなどに一晩漬けただけ。
中華っぽくするなら、ごま油やニンニクを加えます。
歯ごたえよく、ぱりぱりといくらでも食べられます。

b0089967_2211730.jpg


暑い時期のおやつには、よく寒天ゼリーを作ります。
今回はオレンジジュースで・・・ 。 型は、お湯呑みをつかって・・・ 。
by sasakinouen | 2010-06-24 22:16 | 日々のいろいろ

サボテンの花

b0089967_23341858.jpg


数日前、サボテンの花が咲きました。
長い間、西日がちょっとだけ当たるトイレの窓辺で育てていたせいか、ちっとも大きくならなかったかわいそうなサボテン。
数年前に戸外に出してからは、元気を取り戻し、ぐんぐん大きくなっていき、今年は、親子で花を咲かせてくれました。

花が咲いている2日間、玄関に入れて楽しみました。
ちょうど来ていたお客さんが、「サボテンの花って初めて見ました。」とケータイで何枚も撮っていました。

b0089967_233467.jpg


まだつぼみがありますから、この夏、もう一度咲いてくれることでしょう。

それから、子株がいっぱい付いているので、これもまた鉢に分けて育てることにしましょう。
by sasakinouen | 2010-06-22 23:44 | 日々のいろいろ

梅酒つくり・らっきょう漬け

町内の農産物直売所で梅を購入。

今年は久しぶりに梅酒をつくります。青い梅がすがすがしい。

b0089967_17534163.jpg


b0089967_17535166.jpg


______________________________


昨年、4キロも使って梅ジュース作りに挑戦したものの、すべてにカビを生やらかしてしまい、もったいないことをしました。
写真は撮っていませんが、今年も、すこしばかりの材料でふたたび梅ジュースに挑戦。
これから毎日ビンをゆすって、夏にはかならずおいしいジュースを飲みますよー!

______________________________


そしてこちらは、ラッキョウ漬け。 7キロ漬けました。
においが部屋中に充満しましたが、ラッキョウ大好きなので まったく気になりません。

b0089967_1754034.jpg


b0089967_175497.jpg




どれもおいしくなるまで、いましばらく 待ちたいと思います。
by sasakinouen | 2010-06-20 18:06 | 日々のいろいろ

あじさい2種

こちら九州北部も 先日 梅雨入り。

妹の家に行ったら、テーブルの上に白いあじさいが・・・。

b0089967_21547100.jpg


そのあと実家に寄ったら、ピンクのあじさいが・・・。

b0089967_21543449.jpg


きれいなあじさいの季節がやってきました。
by sasakinouen | 2010-06-15 21:58 | 日々のいろいろ

光線のロケハン (読者モニター5)

前回の報告に記載しました、光を読むということ。
まえもって、地図をみて光線のロケハンをしましょう、ということ。

農作物は、朝もしくは夕方の逆光に当たるととてもきれいです。

で、朝日にかがやくトウモロコシを撮りたいと、朝日が上った午前5時半すぎに畑に出ました。
しかし防風林やらハウスのかげとかで、イマイチ光の具合がよくありません。

そこで家にもどり、朝食を取ったあとにふたたび挑戦することに。
午前7時すぎ、畑へ。

今度は、目で見た感じではトウモロコシのヒゲが朝露にきらめいて美しく見えるのですが、写真に撮るとその美しさが思うように出ていません。
もう少し、時間を下げて、再度、撮り直したかったのですが、仕事もしなくちゃならず、今回はしぶしぶ妥協してこれでよしとしました。

b0089967_21321336.jpg


b0089967_21323210.jpg


このとうもろこしは、昨年も作った、生でガブッと食べられる「味来」(みらい)という品種です。
どうか おいしく育ちますように・・・。
by sasakinouen | 2010-06-11 21:54 | デジタル一眼レフ

光の読み方 (モニター報告4)

中井精也先生著インプレスジャパン社発行の 『世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書』の読者モニター報告第4回です。

写真を撮るうえで、いろんな光の状態がありますが、中井先生いわく、大きくわけて、「順光」 か 「逆光・半逆光」かを見分けたらよろしいとのこと。

で、まずは、庭のぐみの実を順光で撮ってみました。

一枚目。 仕上がりをVIVIDに設定し、露出をかなりプラス補正してみました。明るくやわらかな感じ。

b0089967_22194968.jpg


二枚目。仕上がりは同じくVIVID。露出はマイナス気味に。
空の青と ぐみの赤とが くっきり写せました。

b0089967_22202567.jpg


2枚は構図はちがうものの同じ時間、同じ順光で撮ったにもかかわらず、露出を変えることでこんなに印象がちがってくるのですね。
おもしろーい!



続きまして、逆光です。

雨が降らず、カラカラに乾いた野菜畑に水をやっているところ。

逆光は、多彩な表現ができるラッキーライトだそうです。
今回は ちょっとまぶしすぎたかな。

b0089967_22384335.jpg






現場で思いどおりの光を見つけられるよう、《地図を見ながら、光線のロケハンをしましょう》という項目もとても参考になりました。

ぶっつけ本番で撮影するのではなく、前もって、「一日のうち、いつ頃のどんな光がよいか」をあらかじめ予定をたててから、出かけていく、というものです。

最初、そこまでしなくても・・・・・と思いましたが、やはり思うような写真を撮ろうとしたら、とても大事なことなのだと気づかされました。 今後、心がけたいと思います。
by sasakinouen | 2010-06-10 22:51 | デジタル一眼レフ

にら醤油

b0089967_21361341.jpg


にらをたくさんいただいたので、保存のきく 「にら醤油」を作りました。
にらをみじんにきざみ、ひたひたのしょうゆに漬けます。
冷蔵庫で一ヶ月以上もちます。

b0089967_21363743.jpg


冷やっこや湯どうふなどにかけるとおいしいです。
ご飯にのせてもいいそうです。
by sasakinouen | 2010-06-04 21:41 | 日々のいろいろ